南巽駅で

Rating: 平均:4 総合:4

生野区 大阪メトロ千日前線 南巽駅

南巽駅からデータ復旧クイックマンへは、日本橋駅で堺筋線に乗り換え、長堀橋駅下車6分で到着です。

認識しないNASからのデータ復旧

BUFFALO社製 LS-CH1.0TL 1TB

家の中でのデータ共有はもちろん、外からもインターネット経由でアクセスできるWebアクセス機能搭載NAS。〈レグザ〉につないで、地デジなどの録画用HDDとしても使えます。BitTorrent対応やDLNAサーバー機能をはじめとした各種機能も充実。

 お客様より

LS-CH1.0TLを社内サーバーとして使用していました。知り合いからRAIDを組んでる機器の方が今のやつより何かがあった時に良いということで、購入することにしました。すでに交換用のRAIDで組まれたNASは届いていたのですが、休みの日にデータ移行を行うこととなり、すぐにデータ移行やバックアップを行いませんでした。作業当日に出社し、LS-CH1.0TLアクセスしようとしたところ、まったくアクセスができない状態になっていました。

 診断と対応

診断を行ったところ、HDDの起動が正常時のものより少々時間がかかっていたため、書き込まれている情報の読み出しを行うことにしました。一部の書き込みデータが正常に読めない状態になっており、一部のデータが正常に開くことができなくなっている可能性があるとお伝えしたうえで、作業を続行しました。ほとんどのデータが正常に開くことができましたが、一部ファイル破損が発生しているのを確認しました。破損度合いを含めて、一度来店いただきデータの状態を確認していただいたところ、重要度の高いデータは問題なく復旧できているとのことで、取り出せる限りのデータを復旧し、お渡ししました。

復旧料金(HDD)

論理障害 39,800円
物理障害 49,800円

※重度な障害につきましては別途お見積になる場合がございます。

オプション料金

大容量オプション(2TB超分) 5,000円/TB
HDD筐体取り出し 3,000円
保存用外付HDD 1TB 8,500円
当日特急サービス(当日復旧) 15,000円
当日出張作業(大阪市内限定) 15,000円
パソコン修理 5,000円~

復旧料金(NAS、RAID、Linkstationなど)

NAS、Linkstation、LANDISK
など (HDD1台構成の場合)
論理障害 39,800円
物理障害 49,800円
Terastation、サーバーなど
(RAID1の場合)
論理障害 59,800円
物理障害 69,800円
Terastation、サーバーなど
(RAID1以外の場合)
論理障害 59,800円~
物理障害 69,800円~

復旧料金(SDカード、USBメモリなど)

SDカード、USBメモリなど 論理障害 9,800円~29,800円
物理障害 39,800円~

復旧料金(CD、DVD、BDディスク)

CD、DVD、BDディスク 9,800円~29,800円

 南巽駅ってどんなとこ?

千日前の始発駅です。 難波まで15分、鶴橋まで10分で行けます。 梅田までは乗り換える線にもよりますが、乗り換え時間を考えても40分あれば着くのでとても便利な駅です。

 南巽駅周辺の地域情報

 アクセスマップ

(1 投票, 平均点: 4.00)
Loading...